柿の自然由来の成分が足のにおいに効く理由

足のにおい,柿の成分

どんなに努力をしても、足の臭いがなかなか取れない人はいます。
本人にとっては非常に辛い問題ですよね。

 

足の消臭のことばかり考えていると、ストレスも溜まります。
そのストレスによって、足がますます臭くなってしまうことがあるのです。

 

日本人になじみの深い柿はオールマイティプレイヤー!その実力とは?

 

足のにおい,柿の成分

 

足の臭いを消す成分の中に、柿があるのですが本当に柿は足の臭いを消してくれるのでしょうか?

 

柿の成分の中には、防腐、防虫、防水の効果が高いとして日本では古くから親しまれてきたのです。

 

他にもシックハウス症候群を起こさない壁の塗料の中や、さび止めの成分としても柿は有効的に使われています。

 

ノロウイルスへの抵抗力も期待されているので、医療の分野でも柿の成分は活躍しているところなのです。

 

柿に含まれるタンニンは、悪臭成分と科学的に結合すると他の成分に変化することも解っています。
これにより、悪臭成分を元から無くすことが出来ることでも有名なのです。

 

タンニンには他にも、ウイルスや微生物を簡単に寄せ付けない殺菌力がありますから、悪臭の発生そのものを抑える結果が出ています。

 

柿の成分入りの石鹸は効果が高い!?

 

足のにおい,柿の成分

 

加齢臭に悩む方が、よく柿の成分は配合している石鹸を使用しているのをご存じでしょうか。

 

また、水虫対策としても柿の成分はその効果が期待できるのです。
柿のタンニンが足の臭いに有効的ですから、タンニンを含むものは消臭効果が高いと思って良いですね。

 

足の臭いもそうですが、口臭、体臭など全ての臭いに柿の成分は効果を発揮しやすいのでしょう。

 

足がいつも臭いと言う人は、足裏にたくさん汗をかいてしまう人ですね。
足裏にはエクリン腺が通っているのですが、その発汗量は一日にコップ一杯の汗をかくと言われています。

 

足のにおいと足汗と柿の関係性

 

足のにおい,柿の成分

 

汗自体は水分ですから、臭いはありません。

 

しかし蒸れた靴や靴下の中で雑菌が繁殖すれば、ものすごい高いレベルの悪臭に変化してしまうのです。

 

雑菌は、人の角質などをエサにしてさらに繁殖していくので、汗をさらにかき続けるとより悪臭レベルは高くなります。

 

通気性の悪い靴、ストッキングを着用していると、雑菌が好む環境を持続させてしまうので、悪臭天国になってしまうのは想像出来るでしょう。

 

柿のエキスは、汗臭さの悪臭物質をほぼ無臭に持っていくことが出来ることが分かっています。
これは嬉しい効果ですよね。

 

足の裏に汗をかきやすい人は、臭いが発生しやすい人なので、是非柿の成分を足に付けてみましょう。
加齢臭に柿の成分が良いと言うことは、抗酸化作用を持っていることです。

 

少しの量でも雑菌の発生を抑えると言われているので、出かける前に付けても良いでしょう。

 

柿の消臭成分を生かす最適な方法とは?

 

足のにおい,柿の成分

 

さて、柿の成分をどのように足に付けるのかと言いますと、いろいろなタイプがあります。

 

一般的なのは、渋柿エキスの入った石鹸ですね。
この石鹸は、体のあらゆるところに使えるようになっています。

 

お風呂で全身に使えるのは嬉しいですよね。

 

さらにスプレータイプのものもあります。
スプレーをして足の臭いを防ぐと言うものですね。

 

出かける前にスプレーをして、足を乾燥させてから靴下を履くとより効果的になりそうです。

 

渋柿石鹸を使ってから、汗の臭いが全然気にならなくなった人が増えています。

 

足の臭いだけでなく、体臭も一切消えていったので大成功したと言う人も多いです。

 

柿タンニンの消臭効果のまとめ

 

足のにおい,柿の成分

 

足の臭いは、足のケアを怠ったり、毎日同じ靴を履き続けるなどして取れにくくなっていきます。
ケアをしながら柿成分の入った商品を使っていきましょう。
化粧水などにも含まれていることがありますよ。

 

いろいろな部分に使用出来るので、便利ですね。

 

柿に含まれるタンニンはこのように、消臭効果が期待出来そうです。
足の臭いに悩んでいる人は、今日から柿成分の入ったものを使用してみましょう。
驚くほど無臭になったと言う人もいるので、その効果を実感してみたいですね。


足のにおい,柿の成分足のニオイを消したいなら!

1日2回塗るだけのケアクリームがおすすめ!