靴下が臭くなりやすい職業を6つピックアップ

足,におい,消す,方法

 

営業職・飲食関係・介護系・公務員などからたくさんの職業が枝分かれしている中で、足のにおいが臭くなりやすい職業はどれ?

 

強力な消臭力のをもつ、臭くならない靴下を履くべき6つの職業と理由を解説します。

 

足のニオイが臭くなりやすい職業を選ぶポイント

 

まず、選ぶ基準となる項目です。
足のニオイが臭くなる重要なポイントとその理由を抑えておきましょう。

 

足,におい,消す,方法 同じ靴を毎日履く

 

同じ靴を毎日履く職種は、足のにおいの点において大きなマイナスです。

 

毎日繰り返して履くと、足のにおいの原因となる雑菌はどんどん増えてしまい、連続して履き続ける日数が多いほど、足のにおいは増すばかり。

 

その上、履き替え用もなければ、もう手に負えなくなってくるでしょう。

 

 

足,におい,消す,方法 仕事のプレッシャー

 

心理的なプレッシャーを大きく受けると、人は無意識のうちに足汗が出ます。

 

足のにおいの原因となる雑菌は足汗が大好き。
足汗で靴の中が蒸れるほど住みやすい環境になり、すさまじいスピードで増えてしまうでしょう。

 

雑菌が多く増えるほど、ニオイはきつくなってしまいます。

 

 

足,におい,消す,方法 職場環境

 

土木関係のような外をメインにする仕事、事件や事故に関わる緊急性が高い職種、同性ばかりで人間関係が難かしい職種など、それぞれの職場環境により足のにおいを誘発させやすい条件があります。

 

足が臭くなりやすい職種

 

足,におい,消す,方法
消防官
足,におい,消す,方法

 

【運動量・精神的緊張】
足,におい,消す,方法

 

2位と圧倒的な差をつけ、消防官が最も足が臭くなりやすい職業です。

 

蒸れやすい厚手の靴・ブーツを履き、身体能力・技術の向上の訓練で大量の汗をかくこと。そして何より、出動時の緊張と現場でのストレスで精神的な発汗があることが大きなポイントになります。

 

各自治体の消防署には、男性隊員が圧倒的に多く在籍しています。異性の目を気にしないため日常のケアの意識が下がってしまうことも要因になっています。

 

 

足,におい,消す,方法
建築関係

足,におい,消す,方法

 

【運動量】
足,におい,消す,方法

 

建築関係は外での仕事が多く、運動量の多い職種です。
ホコリや塗装などで汚れてもいい靴や安全靴など、仕事中に履く靴を固定で決めている人も多くいます。

 

安全面が重視されているので、ラフな格好で仕事をすることはできません。

 

これらのポイントから、靴の中は汚れやすく同時にニオイもきつくなりやすい職種といえます。

 

 

足,におい,消す,方法
教育関係

足,におい,消す,方法

 

【精神的ストレス】
足,におい,消す,方法

 

テストの採点や、連絡事項の資料作り・児童への対応など、教員の日々は時間に追われる毎日です。
また、対象の子供が幼いほど、教員の運動量は多くなる傾向があります。

 

保護者からのプレッシャーも年々強くなっており、対応にストレスを抱える教員は少なくないでしょう。

 

忙しい毎日と、園・学校では児童が多いことから、教員は異性への意識も低くなりやすく、日々のケアも簡素になりがちです。

 

 

足,におい,消す,方法
事務系

足,におい,消す,方法

 

【環境】
足,におい,消す,方法

 

デスクワークの多い事務系ですが、意外と多くの方が足のにおいで困っています。

 

その要因にあげられるのは、近年の傾向にある「省エネ」です。

 

冷暖房の設定温度をやや高め・やや低めにしている会社が多くなりました。

 

職場内の室温が少し高めの設定の場合、うっすら汗をかきワキや足が蒸れやすくなります。
反対に少し低め場合には、手や足先が冷えつらいですよね。同じ姿勢が長時間続くと、意外かもしれませんが冷えでも発汗が起こります。

 

エコ推進で快適な空間とは言えない環境の中、長時間同じ姿勢で仕事をする事務系は靴の中が蒸れやすく、ニオイ発生のきっかけになっています。

 

冷えによる発汗
手・足先が冷えると、脳は血液を送り温めようとします。手・足先は急に送られてきた温かい血液に驚き、汗を出して体温を下げようとする働きが起こります。

 

 

足,におい,消す,方法
飲食系

足,におい,消す,方法

 

【運動量】
足,におい,消す,方法

 

多くの飲食店では、お客様とスタッフを見分けるため、店員は同じ制服を来ています。
中には靴まで支給してくれるお店もありますが、靴の替えまではないのがほとんど。

 

そうなると同じ靴を履き続けるため、靴の中は日に日に汚れていくでしょう。

 

サービススタッフは店内を止まることなくあちこち動き回り、運動量も多くなります。
こうなると、やはり靴の中の蒸れとニオイが気になります。

 

 

足,におい,消す,方法
医療関係

足,におい,消す,方法

 

【緊張・ストレス】
足,におい,消す,方法

 

間違いの許されない医療の現場では、常に精神的なストレスが圧力になっています。
「手に汗握る」の言葉通り、人は緊張すると手・ワキ・足から汗が出るため、それが足のにおいのきっかけになります。

 

そして、医師も看護師も同じ靴を履き続けることが多い事も要因のひとつです。

 

 

足のニオイは、靴の中の汚れがきかっけになります。
特に足汗と靴のニオイは強くつながっていて、防臭には足汗対策が必要になります。

 

数ある職種の中でも、運動量と精神的なプレシャーが多く、足汗に影響いやすい職業を選び紹介しました。

 

足のにおいに消臭靴下をすすめる理由

 

足のにおいが気になっても、対策はせいぜい消臭スプレーを使うくらいでしょう。
有効時間は短く、その場限りの対処にしかなりません。

 

しかし消臭靴下なら、履くだけで一日中ほぼ無臭です。

 

実際に私も履いています。消臭力がバツグンだから何もしなくていいからすごく楽です。

 

いいアイテムを足のにおいでお困りの方に紹介したいと考えています。


足,におい,消す,方法足のニオイを消したいなら!

1日2回塗るだけのケアクリームがおすすめ!