「臭くなっている靴」
を前提とすると、簡単にすぐにできる方法としては、靴を洗う事。

 

革靴やパンプスなど、自分では洗えない靴もありますが、とりあえず”洗える靴”の前提でお話します。

 

そこでよく聞く事は、「乾いたらまたニオイがしてきた」
そうです。ただ洗うだけでは、不十分なのです。

 

靴用洗剤で洗ったとしても、多少の臭いは取れるでしょうが、どちらかと言えば「これ以上臭くなりにくく」なるだけ。

 

だから、ホームセンターで売っている重曹を使ってみましょう。

 

重曹は、靴の嫌な臭いを中和する働きがあるので、消臭効果に期待がもてます。

 

 

使い方は簡単。靴用洗剤で油分きれいに洗ったあと、軽く水を切って重曹の粉末を靴の中全体に、多めに振りかけ15分放置します。

 

その後

靴のにおい,消す方法足のニオイを消したいなら!

1日2回塗るだけのケアクリームがおすすめ!

Sponsored Link